<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【地図で歴史を学ぶ】外国の方々に大好評の草思社のちょっと変わった皇居周辺の建物横並び地図が海外で話題に。!! | main | 危険な同窓会〜同窓会で盛り上がった男女6名が20年ぶりに修学旅行計画…。 >>

〜バカ売れ中〜電子書籍だからここまで書ける出版業界の裏の裏の闇の奥

2018.07.16 | 23:41

JUGEMテーマ:オススメの本

 

 55歳の風俗体験取材漫画家誕生

★漫画家・直江さんの私小説が、あちこちのサイトで大評判!!!

つんどく速報の売れ筋ランキング

☝見られます

直江裕次郎さん。

55才にして風俗童貞を捨てた男の物語。

 

面白いので、強くオススメしておく。

■喰らえっ! ホワイトダラダラビィィィムッ「55歳の風俗体験取材漫画家誕生」

☝見られます 他、ツイッターなど多数、絶賛の嵐・・・・。

 

 

「55歳の風俗体験取材漫画家誕生」 [Kindle版]

 

 

 

 

内容・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

1985年、漫画デビュー。 

当時の原稿料1P、8000円。 
無名だったが、来る仕事拒まずで、 
2005年には、原稿料、1P22000円。 
(うれしかったぁ〜)
 ところが、その後、訪れた出版業界大不況の嵐〜! 
描いた雑誌も作者には献本されず、
 原稿料も、支払われず、 
勝手に、2次使用され放題・・・。
 気がつけば、デビューした29年前よりも、 
原稿料が安い状態になってしまった・・・。 
 なんと、1P7000円〜〜〜。 
もう、笑っていられなくなり、
Gペンを置こうと思った矢先に、
 舞い込んできた仕事が、 
某スポーツ新聞社の風俗体験取材漫画。
原稿料もカラー1P、5万円。 
心の底から、漫画への情熱が、込み上げてきたが、
 55歳の漫画家には、問題が・・・。
 「愛妻家で風俗初体験」
 「最近、ED気味」 
そんな、55歳の漫画家が風俗体験取材をして、
 読者に風俗の楽しみを伝えられるのか? 
・・・お金のために、55歳、 
とんでもない仕事を引き受けてしまった。 
名も無き漫画家と、 
某編集プロダクションとのリアルな関係に、泣いてください。
 55歳風俗初体験漫画家と、 
平成生まれの風俗嬢とのリアルな関係に、笑ってください。 
名前のない漫画家が、いかに、惨めな存在か・・・ 
読めば、出版業界どん底の漫画家生活、丸分かり〜。
 55歳の風俗体験取材漫画家誕生 [Kindle版]
 直江裕次郎 (著)
 

↑ 本当にためになる。 失敗から学び、そして挑戦へ‼ //////////////////////

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

スポンサーサイト

2018.08.15 |